政府機関

政府向けビッグデータ分析を活用して
事実に基づいた政策決定と
より大きな成果を推進。

概要

政府機関からは、大量の構造型データと非構造型データが生み出されています。FICOの政府向け分析テクノロジーときわめて高度なデシジョン管理テクノロジーは、政府機関のプロセスを改善するとともに、不正や無駄、悪用を削減します。また、政府向けビッグデータ分析を活用することで、事実に基づいた政策決定が推進されより大きな成果がもたらされます。

分析ツールとデシジョン管理ツールを提供することで、FICOは公共機関団体が市民とのより効果的な関係を構築し、それを維持できるよう支援します。

FICOのマルチチャネル顧客コミュニケーションを利用することで、公共機関に対するより良い賢明な決断を下すことができます。不正や無駄、悪用を防止して運用を合理化し、公的資金を最大限有効に活用します。

FICOの初期与信ツールを利用することで、政府機関は常により短い時間で申請を処理できます。

そして最後に、FICOの迅速で柔軟な段階的なアプローチを利用することで、公共機関団体は不正の発展と共に絶えず変化する不正へのニーズに継続して対応し、あらゆるチャンネルで損失や乱用を防ぐことができます。 

ビジネスのさらなる成長を実現するために。

詳細は下記フォームよりお問い合わせください。弊社よりご連絡を差し上げます。

統計局が、最適化によって、より充実したデータの取得と優れた機密性を獲得

機密性は、データを公開する際の重要な問題です。そのデータが詳細で機密性が高いものであれば、それはなおさらです。  スロバキア共和国統計局は、ビジネスや個人に関する機密情報の漏えいを防ぎつつ、国家および地域のデータの作成を最適化する方法を探していました。  

スロバキア共和国統計局は、数日間、時には数週間もかかっていた処理時間を数時間まで低減しました。  FICO® Xpress Optimization Suiteの実装について、詳しく紹介するケーススタディをご覧ください。