生命保険、私的年金、公的年金

生命保険向け分析を活用して、利益をもたらす知見を獲得

概要

保険会社やその他の金融商品や各種給付を提供する会社にとって、利益に結び付くような意思決定を行い、不正請求に対抗しながら、出来る限りハイレベルの顧客満足度を維持することは、これまで以上に重要になっています。

FICOの保険分析ツールは、生命保険、私的年金および公的年金会社が、顧客の獲得、オリジネーション、保険引受、更新、請求審査、支払い、継続的なマーケティングを含むライフサイクル全体を通して、ビジネスの成果と顧客満足度を促進するのに役立ちます。

保険会社はFICOが有する数十年に及ぶ経験から得た知識を活用しながら、FICOの分析ソリューションや顧客コミュニケーションソリューションを利用することができます。利益性の最大化、不正や無駄、乱用の低減とともに、カスタマーエクスペリエンスを最大限に高めるのに役立ちます。

ソリューションアーキテクチャ

FICO® Claims Fraud Solution

不正請求を検出し、ケースを優先順位付けするパワフルなツール

FICO® Claims Fraud Solutionは不正請求を検出してケースの優先順位付けをするため、ほとんどのお客様はわずか数ヶ月で損失を回収しています。FICOの画期的な不正利用分析をベースに構築されたこのソリューションは、常に学習して改善し続ける完全な統合環境を提供します。収益に大きな影響を与えるような不正の検知や阻止に効果的です。使いやすいビジネスインターフェースを採用しており、事業者は既知の不正ルールを入力して、不正スキームを早い段階で阻止することが可能です。また、保険会社はこのソリューションを自社のケース管理システム内に統合したり、FICOのシステムをケースの識別や優先順位付けに使用したり、ワークフローに取り込むこともできます。

お客様

ビジネスのさらなる成長を実現するために。

詳細は下記フォームよりお問い合わせください。弊社よりご連絡を差し上げます。

FICO™ Insurance Fraud ManagerがAgisの不正利用検知パフォーマンスを2倍向上

オランダの医療保険業界は近年大きな変化を経験しました。数年前までは医療のほとんどが国営システムだったものが今日では大部分が民営化され、保険会社はは競争力を維持しなくてはならないという大きなプレッシャーにさらされています。  オランダの大手医療保険会社のひとつであるAgis は、このプレッシャーをよく理解しています。  Agisが実施している不正利用検知に対する取り組みには、基本的なルールをベースにした分析と、疑わしいフラグがついた請求を調査する捜査チームがあります。  Agisでは以下の課題を解決したいと考えていました:

  • 手作業による調査
  • データ制限
  • 順応性のなさ

FICOと提携することでこのような課題をどのように解消したのか、またその他の情報について紹介するケーススタディをご覧ください。